2008年07月14日

環境と英語。子供英語は英語遊び。・・・

環境と英語
子供たちを取り囲む環境って、英語を学ばせる上でとても重要ですね。英語教材のお試しDVDを子供が気に入って、毎日のように見るようになり、その結果1歳児や3歳児がABCソングを嬉しそうに歌っているのを見ると、本当にそう思います。英語が身近な形であると、覚えることが自然になるようです。当たり前のように覚えますね。

子供英語は英語遊び
子供英語は、英語遊びなんですね。英語を学ぼうという感じではないです。英語で遊びながら、英語に慣れ、自然に英語を身につけるというものです。ですから、小さい子供でも、英語ができるようになるんですね。英語は、勉強と考えないほうが、英語を身につける上ではいいのかもしれません。

周りの子供の影響で
周りの子供が英語を始めていると、焦りますね。英語はかなり身近なものになってきていますので、子供英語を始める家庭は、今では全く珍しくないです。そんなことで、久しぶりに一緒に遊んだ子供が、子供英語を始めていたりすると結構焦ったりします。それがきっかけで、子供英語を始める家庭もいるようですね。

英語の勉強長続きのコツ
英語の勉強で長続きするコツは、英語を楽しむということですね。そういう意味では、英語を勉強するというよりは、英語で遊ぶという感覚の方が、子供たちが英語を続けるうえで大切です。子供たちが英語遊びを通じて、英語に関心を持ち、英語を楽しむようになれば、自然に英語が身についていくのでしょうね。

「フォニックスであそぼう!」
「フォニックスであそぼう!」は絵本やCDなどによる、子供英語教材です。フォニックスは英語圏の子供たちが、読み書きを学ぶ方法だそうです。そのフォニックスによる英語の学びは、子供たちの英語習得にきっと役立つでしょうね。子供には子供の英語の学習方法があるんですね。



トライリンガルへ英語と外国語


posted by えいえいごう at 23:28| こども英語の5口メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。