2008年09月13日

子供が気に入るかが大事。新しい幼児向け英会話教室「HALS(ハルス)」。・・・

子供が気に入るかが大事
子供英語教材を利用するとき、特に大事なのが、子供がその教材を気に入るかどうかですよね。子供英語教材は子供に気に入られるようにさまざまな工夫が施されていますが、もし、子供が興味を示さなければ、気まぐれな小さい子供に英語を勉強させるなんて大変なことです。気に入るかどうかはとても大事です。

新しい幼児向け英会話教室「HALS(ハルス)」
新しい幼児向けの英会話教室ができるようです。英会話教室の名前は「HALS(ハルス)」。人材派遣や教育事業のヒューマンホールディングスが、2007年9月にも幼児向けの英会話教室のフランチャイズチェーン展開で始めるようです。韓国での実績をいかした、独自の指導ノウハウと教材による英会話教室だそうです。

ミネルヴァ事業拡大
子供向け英会話教室の「ミネルヴァ」。このミネルヴァを運営するゼンケンオールでは、会社更生法を適用した英会話学校のNOVAの外国人講師を採用するようです。外国人講師の採用で、外国人講師を倍増させるようです。英会話の学習では、外国人との会話も大切でしょうからね。

胎児からの英語教材
英語を始める年齢がどんどん低くなっています。昔に比べると、乳幼児から英語を始める人がものすごく増えています。それだけ、英語が重要ですし、早く始めたほうが効果があるということですね。ところで、そんな英語ですが、胎児のうちから始められる英語教材まであるようです。すごいですねぇ。

こども英語教材と無料サンプル
こども英語教材では、よく無料のサンプルCDやDVDがあったりします。子供たちが、本当にその教材に興味を持つかどうかを確かめるには、とてもいい仕組みですね。子供たちが興味を示す英語教材じゃないと、長続きは難しいでしょうからね。直感的に判断する子供たちですから、無料サンプルの利用はとてもいい方法ですね。



臍帯血(さい帯血)


posted by えいえいごう at 11:38| こども英語の5口メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。