2007年08月08日

セサミえいごワールド。日本人の出国者数。・・・

セサミえいごワールド
「セサミえいごワールド」は、誰もが知る、アメリカの子ども向け教育番組「セサミストリート」のキャラクターが登場する英語教材です。0歳からの幼児を対象とした家庭用英語学習システムです。幼児を対象としながらも、大人でも無理なく使えるシステムだそうです。こどもの英語をキッカケに英語を身につけたい人にはいいかもしれませんね。

日本人の出国者数
英語がますます重要になっています。英語の重要性が数字でも見えます。例えば、日本人も海外に出る機会が確実に増えています。昭和60年には500万人程度だったのが、平成元年には倍増し、1000万人弱となり、平成16年には1600万人を余裕で超えています。この数字はまだ伸びそうです。

小学校の英語
小学校での英語教育はかなり普及しているようです。9割を超える小学校で、既に英語に触れるため取り組みが導入され、行われてているようです。英語は今後ますます重要になっていきそうですし、言葉である英語は他の学習科目と違い、早くからはじめるに越したことはなさそうですからね。

英語教材の買取
英語教材は、安くないこともあり、中古の教材の買取をしているところもあるようです。こども英語教材でも、そういった中古教材の買取を行うところがあるようです。こども英語教材の場合、子供が利用する時期を過ぎると、教材自体は不要になるでしょうから、こういったところを利用してみるのもいいかもしれませんね。

近隣諸国での小学校段階の英語教育
英語の重要性は世界的なものです。日本でも小学校英語について、最近話題になっていますが、近隣諸国での英語教育はどうなんでしょうね。近年、小学校段階での英語教育を導入した国が幾つかあります。例えば、韓国(大韓民国)、中国、台湾、タイなどが、小学校段階での英語教育を導入しています。



posted by えいえいごう at 15:02| こども英語の5口メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。