2007年08月09日

英語が苦手でもわが子には英語。こども英語教室いろいろ。・・・

英語が苦手でもわが子には英語
英語の重要性を認識しているものの、英語を身につけることができなかった人は多いと思います。そして、そういう人こそ、「わが子には英語の勉強で苦労させたくない」という思いは強いと思います。子供が、苦手意識を持つことなく、自然に英語を身につけることができるといいですよね。

こども英語教室いろいろ
こども英語教室にはいろいろあるようです。特に有名なところでは、「ベネッセこども英語教室」や、「ヤマハ英語教室」などがあります。その他にも、こども英語教室はたくさんあります。こども英語教室を選んであげることが、こども英語の最初の一歩になるかもしれませんね。

NEWフォニックス英語教室
「NEWフォニックス英語教室」は、英語のつづりと発音の規則性をたっぷりと学べる英語教材のようです。欧米では、英語の「つづり」と「発音」の規則性を、念入りに教えるそうです。日本では、不規則な部分を気にしすぎて、結局、暗記に頼った勉強をしていた人が多かったと思います。暗記主体じゃ、英語が楽しくなくなっちゃいますよね。

ディズニーの英語システム
「ディズニーの英語システム」は、世界中で親しまれているディズニーのキャラクターによる、遊びながら英語を学ぶ教材です。ディズニーのキャラクターなので、子供たちにとっては、違和感なく英語に触れることができそうですね。「ディズニーの英語システム」は知名度の高い子供英語教材の一つですね。

英語は世界の言葉
英語は世界の言葉ですね。英語を母国語とする人は、ものの資料によると4億人とか。中国語には及ばないものの、堂々の世界第2位です。しかも、英語を公用語や準公用語としている国は、世界で50カ国を超え、その人口は20億人を超えるようです。英語ってすごいですね。


posted by えいえいごう at 10:54| こども英語の5口メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。