2007年09月19日

小学校英語が話題。こども英語教室の先生。・・・

小学校英語が話題
小学校英語が話題です。小学校から英語を習い始めるという、小学校英語。今の小学生たちの親の世代が小学校だった頃に比べると、英語の位置づけって、全く変ってしまいましたね。でも、英語は、ことばですので、子供たちにとっては、早くから英語を始めることはとても良いことかもしれませんね。

こども英語教室の先生
こども英語教室の先生の募集が行われています。こども英語教室の先生ですので、まず、子どもに愛情と優しさを持って接することが大事なのは言うまでもないですが、英語力ってどの程度要求されているんでしょうね。ちなみに、応募資格として英検2級程度となっているものを見たことがあります。なるほどですね。

こども英語をキッカケに親も
こども英語を始めたことをキッカケに、英語にチャレンジする人もいるようです。こども英語では、親が子供と一緒になって、英語学習に関わってあげると、一層子供は英語が大好きになります。そうして、子供と一緒に英語を楽しんでいるうちに、自然に英語に関心が持てるようになるのかもしれませんね。

英語は世界の言葉
英語は世界の言葉ですね。英語を母国語とする人は、ものの資料によると4億人とか。中国語には及ばないものの、堂々の世界第2位です。しかも、英語を公用語や準公用語としている国は、世界で50カ国を超え、その人口は20億人を超えるようです。英語ってすごいですね。

子供英語ことばいろいろ
子供英語と同じ又は似た言葉に、幼児英語やキッズ英語などという言葉があります。また、赤ちゃん英語やベビー英語も同じくくりでいいでしょうね。最近話題なものの一つに、小学校から英語教育が始まるという小学校英語もあります。小さいときからの英語が注目されている証拠でしょうね。


posted by えいえいごう at 17:38| こども英語の5口メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。