2008年01月09日

家族ぐるみで英語。小学校の英語。・・・

家族ぐるみで英語
子供に英語を身に付けさせるのに便利な英語教材がいっぱいあります。この英語教材を使った学習効果を上げるには、お母さんが一緒になって子供と英語遊びをすることが効果的です。ならいっそ、家族みんなで英語を始めてしまえば、もっと効果が上がりそうですし、お父さんやお母さんも英語を自然に勉強できてとてもいいことかもしれません。

小学校の英語
小学校での英語教育はかなり普及しているようです。9割を超える小学校で、既に英語に触れるため取り組みが導入され、行われてているようです。英語は今後ますます重要になっていきそうですし、言葉である英語は他の学習科目と違い、早くからはじめるに越したことはなさそうですからね。

「フォニックスであそぼう!」
「フォニックスであそぼう!」は絵本やCDなどによる、子供英語教材です。フォニックスは英語圏の子供たちが、読み書きを学ぶ方法だそうです。そのフォニックスによる英語の学びは、子供たちの英語習得にきっと役立つでしょうね。子供には子供の英語の学習方法があるんですね。

新しい幼児向け英会話教室「HALS(ハルス)」
新しい幼児向けの英会話教室ができるようです。英会話教室の名前は「HALS(ハルス)」。人材派遣や教育事業のヒューマンホールディングスが、2007年9月にも幼児向けの英会話教室のフランチャイズチェーン展開で始めるようです。韓国での実績をいかした、独自の指導ノウハウと教材による英会話教室だそうです。

子供の興味
小さい子供の興味ってすごいです。子供たちは、食べることよりも、遊ぶことに一生懸命だったりします。そして、遊びを通じて子供たちはいろいろなことを覚えていきます。なかなかご飯を食べなくて叱られることも含めてですが・・・。子供たちの一生懸命を、うまく英語にも分けることができれば、苦労なく英語を身につけることができるんでしょうね。



[PR Link]そろそろ離乳食、赤ちゃんの離乳食、離乳食


posted by えいえいごう at 12:46| こども英語の5口メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。